おじさん2人で行く 水上バイクと温泉と(秘境の宿!! 湯滝の宿 西屋)

前回予告してしまったので訪れた秘境の宿の話ですね。

おじさん2人で貧乏旅行に出かけてます。←今となっては出かけてましたか・・・

 

猪苗代湖で遊び翌日が生憎の雨・・・ ジェットで遊ぶには寒すぎる

と言う事で、、、福島を脱出して

山形へ!!

スポンサードリンク

 

何故?山形??とお思いでしょうね・・・
嫁さんにもLINEで今から山形!!と送ったら

???の返事がありました。

我ながら「そりゃそうだ」と思います。

ジェットの他に温泉が目的だったおじさん2人

Nさんは温泉にすごく詳しい人です。
色々勉強してあちらこちらの温泉に行っている様です。
そんなNさんがキラリと目を光らせ!!
近くに秘境の宿があると! 行かない??と

二つ返事で秘境に向かいました~

夏だと言うのに摂氏17℃と激寒・・・

まわりは濃霧で・・・ 対向車も来ません(;’∀’)

濃霧の道を進むとようやく山形県に入り

福島を出発する時から気になっていたのですが、、、
燃料が少ない・・・(ピンボケですいません) 走行可能距離37km・・・
こんな所でガス欠は嫌!!

と思っていたのですが、、、
あぶね~!! 一軒だけオープンしているGSがあり、ガス欠は逃れました(^◇^)
でも、すごい高いガソリンでした(~_~;) セコイ私は20ℓだけ給油して
街に給油しに出掛けました(´゚д゚`)  (それで龍上海さんで食事しました)

着いた温泉宿は・・・
さすがNさんチョイス!!

すごい趣があります!!

着いた高級温泉宿は、、、白布温泉 西屋旅館さんです。
先ずは、この渋い茅葺屋根の構造物をご覧ください。

看板にも歴史を感じます。

何て言えばいいのかな?
いつも貧乏な私としてはこんな重厚な看板を見たことが無いかも(笑)

玄関に入ってみるとそこには
日本秘湯を守る会の提灯がお出迎えです。。。

お香が炊かれているのか、廊下も良い匂いです。(個人的には苦手ですが)
しかも雰囲気が最高です。

我々が通された部屋は「吉野」でした。
中に入ってみると。。。
赤いベッドが目に飛び込んできました。
THE 日本の宿 と言った外観だったので、ベッドとは意外でした。
畳の部屋であぐらをかきながら酒を飲みたかった(笑)

早速ですが、白布温泉を堪能しようと思います

滝風呂となっています。

お風呂場入口には橋みたいなすのこが架かっていて
その下を水が流れています。

脱衣場は、こじんまりとしていますが、綺麗です。

温泉にご対面~!!
お風呂は、一枚岩をくりぬいたのか? 重厚なお風呂でした。

奥には水しぶきが!!
これが滝か!! ものすごい湯量です
部屋の前がお風呂場だったのですが、部屋に入るときから
気になっていたのが、外の雨音?かな??
豪雨の様な音がしていました。
原因はこの湯量が誇る滝湯だったんですね!!

説明によりますと、このお風呂(男湯)だけで
毎分400ℓの湯量だそうです!
(うちのお風呂が30秒で入れると言うとんでもない量でした)

スポンサードリンク

ちなみにこの白布温泉全体では毎分1,500ℓとなるそうです。

お風呂にはカラン、シャワーの設備はありません。
身体の洗い場も狭いのでお風呂に泡が入ってしまうのでは?と思うのですが
湯量が多く、絶えずお湯が溢れているので泡が湯船に入る事は無いようです。

家族風呂もあります。
こちらもシャワーの設備がありません。
カランから出てくるお湯は源泉みたいですね。
贅沢な使い方ですよね(笑)

開湯700年の歴史を持つ、この白布温泉には3軒の茅葺宿があったそうです。
東屋さん、中屋さん、西屋さんとあり
2000年3月に火災があり東屋さん、中屋さんは焼失したそうです。
その後、現在の消防法で茅葺屋根の宿は建てられないそうで、茅葺宿として
残っているのはココ西屋さんのみと言う事になっています。

現在の東屋さん
現代風の良さそうな宿です。。。

中屋さん(別館)
本館が焼失したので別館で営業している様です
(個人的な勝手な予想ですが・・・)
こちらは比較的歴史を感じる宿の様です。。。

西屋さんの隣に空き地があり本来はここに中屋さんの本館があったのでは?
と容易に予想が出来ました。

この後、温泉好きなおじさん2人組は近くの違うお湯を求めて車を走らせるのですが・・・
4WDのみ通行可能って・・・

でも 大丈夫~

私の車は一応なんちゃって四駆なので
四駆に切り替えて走行します。

途中、道路の整備をしている重機を横目に
通り過ぎると・・・
駆動形式を言っているのではなく、車高の事を言っている様で
敢え無く引き返しました(~_~;)

Nさんと楽しんだ貧乏旅行のつもりでしたが、
2人で暴走してしまい( ´∀` )
結構な出費になりました(西屋さん宿代 1泊2食付き17,000円(税別))
貧乏な私としては1泊2食で15,000円を超えると高級宿と呼ぶ(笑)
です、、、 かなりいい湯に巡り合えて満足な旅になりました。

では、では、、、

日本ブログ村 ランキング参戦中
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
おすすめの記事