カテーテルアブレーション 警告音

入院初日は、何だか暇すぎてスマホでゲームばかりやってました(笑)
カテーテルアブレーションを控え緊張して寝れないかななんて思ってましたが、そのまま寝ていたらしく(汗)

いきなりコイツ(点滴注入量測定?)の警告音で叩き起こされました(泣)

時間は夜中?の3時半 病室内に高音で鳴り響く警告音!

慌てふためくY’s!!
その結果心電図送信機まで床に落下!
線が外れナースセンターでは心肺停止となり、駆けつけて来るナースさん!!

病室内全員起こしてしまったと
思います(/。\)
お騒がせしてすいませーん!

警告音の原因は、腕を曲げて寝てた為、うまく薬が入っていかなかった様です。

確かに逆流の跡が(汗)

では、では、、、

日本ブログ村 ランキング参戦中
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
おすすめの記事